ブログ Blog

【チェックして腰痛予防!】腰に負担のかかる姿勢/ストレッチアップ福岡店

2018.10.26/

みなさんこんにちは!

ストレッチアップ福岡店の上角です。

 

 

今日は腰に負担のかかる姿勢について、

数値と一緒にご紹介します!

モデル 人物 日本人 日本 女性 女 女子 大人 20代 30代 ロングヘア 腰痛 腰が痛い 腰 ぎっくり腰 ヘルニア すべり症 ようつう 苦しい 痛い 辛い 病気 整体 マッサージ 腰揉み 揉む 押さえる 白バック 白背景 mdjf019
 

立位と座位

 

まず、立った状態と、座った状態、

どちらが腰に負担がかかると思いますか??

 

 

実は座り姿勢の方が負担が大きいんです。

立った状態を1とすると、

座ると1.4倍の負担

立った状態では足でも体重を支えていますが、

座った状態だと腰で状態を支える必要が出てくるため、

負担が増えるんですね。

 

つまり立ち仕事よりデスクワークの人の方が腰痛になりやすいということ。

デスクワーカーの方は特に腰のケアを入念にしてくださいね★

 

 

身体の前傾にも注意

 

続きまして、

身体を前に傾けると、腰への負担は高まります。

立った状態を1とすると、立って前傾は1.5倍

座りは1.4倍でしたが、前傾すると1.85倍に。

頭はボーリングの玉ほどの重さ

それが前のめりの姿勢で前方に移動することで、

支える腰への負担は増大します。

頭が前に出ていないか、気を付けて姿勢をチェックしましょう!

 

 

 

まさかおなじみのあの筋トレが…!?

 

そして最後に、

腰への負担2.1倍の姿勢をご紹介します!

 

それは、おなじみの、

腹筋運動です…

 

日本人 女性 男性 二名 二人 男女 カップル 友人 友達 仲間 ぽっちゃり 肥満 ダイエット 痩せる 痩せたい 目標 ビフォー アフター 太っている 太り気味 メタボ メタボリックシンドローム 脂肪 体系 ボディー 白バック 白背景 ジャージ 並ぶ 整列 体育座り 運動 ウォーミングアップ 座る トレーニング 筋肉 筋トレ 6パック シックスパック 腹筋運動 起き上がる つらい きつい 手を組む 手を後ろに組む 全身 mdjf020 mdjm017
腰痛持ちの方はなるべく仰向けの腹筋は避けてください!

 

 

 

腰への知識を深めて、日常の姿勢から変えていきましょう★

腰痛予防のストレッチは、

ぎっくり腰予防のストレッチ➀ / ストレッチアップ福岡店



ぎっくり腰予防のストレッチ②/ストレッチアップ福岡店



こちらのブログでも紹介しておりますので、

よければご覧ください!(^^)!

 

 

LINE@からのお問い合わせも便利です♪
せひご利用ください★
友だち追加

============================

〖大橋駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-16-2 大橋駅前ビル201号

【ご予約はこちらから↓】
TEL:092-562-8180
メール:stupfukuoka@gmail.com

LINE@:@zaw5700x (LINE@で気軽にお問合せ!!)

URL : https://www.stretch-up.jp/

facebook :https://www.facebook.com/stupfukuoka/ (お得情報など随時更新中!)

Twitter : https://twitter.com/stupfukuoka  (予約情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stupfukuoka/  (お店の情報随時更新中!)

============================

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら