ブログ Blog

筋膜リリース

2018.08.05/

こんにちは。

突然ですが、筋膜リリースはご存知ですか?

今日は筋膜リリースについて詳しく紹介したいと思います。

肩こりや腰痛など、慢性的な体の痛みは日常生活にとって大きなストレスとなり、改善方法もよく分からないものが多いです。

痛みに苦しんでいては日々を楽しむことはできません。

でも実は今回紹介する「筋膜リリース」の正しい方法を知っているだけで改善できる痛みもあります。

最近はテレビでも筋膜リリースが取り上げられており、筋膜が肩こりや腰痛といった身体の痛みが筋膜の影響によるものが大きいという考え方が少しずつ認知されてきたのを感じています。

そして正しい筋膜リリースを覚えることで、より生涯健康に近づくことができますので、是非最後までご覧頂ければ幸いです。

筋膜リリースで体を整えて、より健康な身体を目指しましょう!

筋膜とは全身を繋いでいる膜のことで、筋肉や骨は全て筋膜を通じて全身で繋がっています。
筋膜の主成分は「弾力のあるコラーゲン繊維」「伸縮性のあるエラスチン繊維」で、網目のように複雑に構成されています。

筋膜の繋がりのことを筋膜ラインと呼び、筋膜リリースは筋膜の繋がりを意識して行われるべきものです。

筋膜ラインは身体の運動連鎖や、関連痛といった身体の痛みに大きく関わってきます。

筋肉の活動は筋線維自体が収縮することを指し、筋膜はそれ自体が自ら活動するということはありません。
なので、筋膜は筋肉の活動に対して受動的な形で活動しているということになります。

そして筋膜は、筋活動が少ないとき特に硬くなります。
つまり運動不足な人は筋活動が少なくて筋膜の伸び縮みが行われないので、そのまま硬くなってしまうということです。

硬くなった筋膜は筋肉の機能不全を引き起こす原因にもなり、同じ筋膜ライン上の別の部位に干渉します。
首こりの原因は肩に、肩こりの原因は手の平にあるようなことがあります。
痛みのこういったメカニズムが、一般の方が悩む原因であることが多いです。

筋膜リリースとは筋膜ラインに対して、マッサージのように圧をかけてリリース(解放する)方法です。

元々は専門家の手技によるもので、セルフでやれるものではないと考える人もいます。
しかし専用ツールであるグリッドフォームローラーを使ったり、正しい方法でリリースを行うことで、個人でも行えるようになってきました。

拘縮し、硬くなっている筋膜ラインがあると腰痛や膝痛を引き起こすこともあります。

硬い部位はトリガーポイントが発生しているため痛みを伴います。
痛すぎる部位については慣れるまでは軽めにリリースし、徐々にリリースしましょう。

「筋膜リリース」の画像検索結果

筋膜リリースの効果

筋膜リリースには以下のような効果があります。
  • リンパの流れや血流量の向上
  • 関節可動域の向上
  • 姿勢を整える
  • 身体動作等、パフォーマンスの向上
  • トレーニング効果の向上
  • リカバリー
筋膜リリースは筋肉の弾力を向上させるので、運動前のウォーミングアップには最適です。
身体に硬さを感じるときにもお勧めです。

筋膜リリース行う上で4つのポイント

筋膜リリースをするときの4つのポイントです。
  1. 深層の筋膜に到達するように深く圧をかける
  2. 圧をかけると同時に深呼吸をする
  3. ゆっくり筋繊維の方向に沿ってストロークする
  4. 隣の筋膜、筋繊維の拘縮もリリースする為に横にずらすように動かす
筋膜は身体を覆い、さらに筋肉の深層まで深く組織されています。
多くの初心者の方は速くストロークしてしまったり、浅くやってしまいがちです。
ポイントを守り、正しくやりましょう。

また、筋膜リリースは痛みを伴うことが多いので就寝前などリラックスしたい時は軽めに行いましょう。
起床時はしっかりやれると良いですね。

筋膜リリースのグリッドフォームローラーをこの前購入して実際に使用してみたら体が軽くなりとても効果が実感できたので是非みなさまも試されてみてください。

「筋膜リリース」の画像検索結果

 

担当:園田

============================

〖大橋駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-16-2 大橋駅前ビル201号

【ご予約はこちらから↓】
TEL:092-562-8180
メール:stupfukuoka@gmail.com

URL : https://www.stretch-up.jp/

facebook :https://www.facebook.com/stupfukuoka/ (お得情報など随時更新中!)

Twitter : https://twitter.com/stupfukuoka  (予約情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stupfukuoka/  (お店の情報随時更新中!)

============================

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら