ブログ Blog

脱水症状

2018.08.08/

脱水症状になる方が増えてくる季節がやってきました。

先日も僕の友人が脱水症状になってしまいました。

特に体育館で蒸し暑い中水分も取らずにフットワークや試合形式の練習により、彼は立ち上がれなくなりそのまま一時間くらい寝込んでいました。

彼は回復することが出来ましたが回復せずに救急車で運ばれる運動会のパパたちもいます。

水分補給はまめに行い、体が熱くなれば首元を冷やしたり、日陰を探して日に当たらないようにして脱水症状にならないようにしましょう。

脱水症は早めの対処と予防が大切です。スポーツ時の発汗だけではなく、気温や乾燥など、さまざまな要因によって、季節に関係なく起こりうる症状といわれています。
水分だけではなく体に必要な成分も失ってしまう脱水症の具体的な症状や予防法、対処法をまとめました。

「脱水症状」の画像検索結果

脱水症とは「体液」が不足している状態

体に含まれる水を「体液」と呼びます。体液は体の60%を占める水分とミネラル(電解質)、タンパク質などで構成され、生命維持に関わるさまざまな役割を果たしています。

脱水症は、何らかの要因により体内の水分とミネラルの一つであるナトリウム(塩)が不足している状態を指します。

体に痺れが現れたり、震える前に処置を行いましょう。

「脱水症状」の画像検索結果
 

担当:園田

============================

〖大橋駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-16-2 大橋駅前ビル201号

【ご予約はこちらから↓】
TEL:092-562-8180
メール:stupfukuoka@gmail.com

URL : https://www.stretch-up.jp/

facebook :https://www.facebook.com/stupfukuoka/ (お得情報など随時更新中!)

Twitter : https://twitter.com/stupfukuoka  (予約情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stupfukuoka/  (お店の情報随時更新中!)

============================

 

LINEお問い合わせはこちら