ブログ Blog

運動前と運動後のストレッチの違いとは

2018.06.17/

皆様は、運動前と運動後にどういうストレッチを行っていますか?

運動前と運動後に同じストレッチをやってはいないですか?

もしそうしていた方々はその方法は間違いです。

 

運動前と運動後のストレッチの違いについて説明していきたいと思います。

 

まずは、運動前からです。

 

運動前は、ケガを防ぐためにも準備体操の一環としてストレッチをすることがとても大切ということは分かると思います。

しかし、どのストレッチを行うかで運動中のパフォーマンスが大きく変わっていくので皆様注意して下さい。

同じ姿勢で筋肉の柔軟性を高める静的ストレッチを行うことがケガも防がれて良いという考えがありました。実際は、静的ストレッチを運動前に行ってもケガを防ぐ効果はないという結果が出たとのことです。

正しいストレッチは、足を大きく振り上げる、腕を大きく回すなどといった、体を動かしながら勢いよく筋肉を伸ばしていく動的ストレッチです。

静的ストレッチだと体を動かしながらではないため筋肉の柔軟性は高まりますが体自体が冷えてしまいます。その結果、筋肉などに影響がでて運動中のパフォーマンスが低下してしまうことがあります。

体を動かしながら筋肉を伸ばしていく動的ストレッチを取り入れて運動パフォーマンスを上昇させていきましょう。

 

次に運動後は、疲労困憊になった筋肉の状態を回復させることが大切なのでストレッチは必要不可欠です。

運動前は、動的ストレッチで身体を動かしながら筋肉を伸ばしていましたが、運動後は静的ストレッチを行い、同じ姿勢でゆっくり筋肉を伸ばしてあげることで、疲労回復やリラックス効果がみられます。

注意するのが、筋肉を伸ばす時間は普段が15秒とすると30秒ぐらいかけてゆっくり伸ばしてください。

 

運動をされている皆様は実際に行っていただいて試していただければ幸いです。

 

ストレッチは、毎日継続して行うことで柔軟性が向上されていくので頑張って行ってみてください。

 

 

担当:園田

 

============================

〖大橋駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-16-2 大橋駅前ビル201号

【ご予約はこちらから↓】
TEL:092-562-8180
メール:stupfukuoka@gmail.com

URL : https://www.stretch-up.jp/

facebook :https://www.facebook.com/stupfukuoka/ (お得情報など随時更新中!)

Twitter : https://twitter.com/stupfukuoka  (予約情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stupfukuoka/  (お店の情報随時更新中!)

============================