ブログ Blog

横隔膜を緩めて、いかり肩対策を/ストレッチアップ福岡店

2020.03.03/

みなさんこんにちは!

ストレッチアップ福岡店の上角です。

今日はいかり肩の改善方法についてです。

 

いかり肩ってどういう状態??

いかり肩=「両肩が上がっている状態」

その基準となるのは、

鎖骨が水平より斜め上に傾いているかどうか。



鎖骨の始まり(身体の中心側)と終わりの位置(肩側)を見た時に、

終わりの位置が始まりより高いと、

肩が上がっている状態となります。

 
その原因の一つとして、

呼吸筋である横隔膜が動いていないことが挙げられます。



横隔膜とは写真の青い部分で、

肋骨の下縁と背骨についている筋肉です。

猫背や反り腰で横隔膜の動きが少なくなると、
肺にに入る空気の量が減るため、
肩を上げることで肺の容積をひろげ、
空気の量を調整しようとします。
 
また、横隔膜や肋骨周りの呼吸筋が動いていないと、
肩で呼吸をするようになり、
それもいかり肩に繋がります。
 

いかり肩改善対策

改善のために横隔膜を緩めてみましょう。

肋骨の下縁から指を内側へ入れ込み、

ゆっくり呼吸をしてみてください。



少し猫背になるとやりやすいです。

前後で呼吸のしやすさが変わると思います。

是非お試しを^^

 
 
LINE@からのお問い合わせも便利です♪
せひご利用ください★
友だち追加

 
============================

〖大橋駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-16-2 大橋駅前ビル201号

【ご予約はこちらから↓】
TEL:092-562-8180
メール:stupfukuoka@gmail.com
LINE@:@zaw5700x (LINE@で気軽にお問合せ!!)

URL : https://www.stretch-up.jp/
facebook :https://www.facebook.com/stupfukuoka/ (お得情報など随時更新中!)

Twitter : https://twitter.com/stupfukuoka  (予約情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stupfukuoka/  (お店の情報随時更新中!)

============================

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら