ブログ Blog

筋膜リリース/ストレッチアップ福岡店

2019.02.10/

皆様こんにちは!!
ストレッチアップ福岡店の園田です!!
 
皆様は、筋膜リリースって何?と思われる方が多いと思います。
リハビリや治療の方法のひとつとして、専門家の間で取り入れられていたという、筋膜リリース。
コリや痛みの原因となる部分をトリガーポイントと言います。
トリガーポイントは筋膜のしこりやねじれに発生すると考えていきましょう。
「筋膜リリース フリー素材」の画像検索結果

本日は、最近話題の筋膜リリースについて質問形式風にしてお答えしていきます!!
 
Q 筋膜はどこにあるの? A 全身の細胞や組織を包む「膜」のこと。骨・筋肉・内臓を結合し、体を支えています。
筋膜とはどこか一部分を指すのではなく、全身に張り巡らされている膜のこと。
筋肉は筋繊維の束で筋繊維1本1本を包むのが筋膜です。
オレンジの薄い皮をイメージするとわかりやすく、厚い皮が皮膚、果肉が筋肉で、真ん中にある薄皮が筋膜と思っていただければと思います。
 
Q 筋膜がどうなると腰痛に? A 悪い姿勢を続けるなどの負担で、筋膜に小さなしこりやねじれができ、血流が低下します
人間の体には大きく5つの筋膜ネットがあります。
下半身からおなかまでの体前面をおおうフロントネット
足底から後頭部までの体背面をおおうバックネット
体側面をおおうサイドネット
脚前面から肩~腕背面を斜めにおおうインナーネット
首前面から胸部~腕前面をおおうアームネットがあります!!
腰痛には、主に“バックネット”を意識することが大切です。
 
猫背、脚を組むなど、生活のなかの悪いクセによって筋膜はゆがみ、縮こまり、しこりやねじれになります。
だから、腰だけピンポイントではなく、お尻~背中は腰の一部と考えて広い範囲をケアしていきましょう。
そうすれば、腰痛や猫背などの解消がみられやすくなります。
 
Q 筋膜リリースするとどうなる? A うどんをめん棒でのばすイメージでしこりやねじれを解消
筋膜リリースのポイントは"押しのばす"こと。
筋膜はしこりやねじれにより、縮こまって複雑に絡み合います。
それをめん棒で押しのばすようにゆっくりとならしていくことで、きれいな網目状の筋膜になります。
手が届きにくい部分の筋膜・筋肉にピンポイントで強い刺激をあたえて柔軟性を高めましょう。
 
是非一度ストレッチアップ福岡店にもお越しくださいませ!!
「筋膜リリースフリー素材」の画像検索結果

 
LINE@からのお問い合わせも便利です♪
せひご利用ください★
友だち追加

============================

〖大橋駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-16-2 大橋駅前ビル201号

【ご予約はこちらから↓】
TEL:092-562-8180
メール:stupfukuoka@gmail.com
LINE@:@zaw5700x (LINE@で気軽にお問合せ!!)

URL : https://www.stretch-up.jp/
facebook :https://www.facebook.com/stupfukuoka/ (お得情報など随時更新中!)

Twitter : https://twitter.com/stupfukuoka  (予約情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stupfukuoka/  (お店の情報随時更新中!)

============================

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら