ブログ Blog

有酸素運動をするとなぜ脂肪が減るのか/ストレッチアップ福岡店

2019.03.19/

皆様こんにちは!!
 
ストレッチアップ福岡店の園田です!!
 
本日は、テーマでもあるように有酸素運動をするとなぜ体脂肪が減るのか?についてお話していきたいと思います。
 
自動車が走るエネルギ源としてはガソリンやハイオクや電気が必要です。
私たち人間の体は糖や脂肪を原料にして、自動車のガソリンにも含まれているATP(アデノシン三燐酸)を作り出しており、これをエネルギー代謝と呼んでいる!!
 
酸素を使うしくみが「有酸素性代謝」で、エネルギー源に脂肪が使われます!!
 
細胞内にミトコンドリアの働きで、酸素を使って脂肪酸からATPを作り出し、最後には水と二酸化炭素まで分解され、「脂肪を燃焼させる」と言われているのが、「有酸素性エネルギー代謝」です!!
関連画像

 
一方酸素を使わないしくみが、「無酸素性代謝」です!!
 
主に糖を原料にビルビン酸という物質を経由し、ATPを作り出しています。
「無酸素運動 フリー素材」の画像検索結果

 
有酸素運動は有酸素性代謝が中心の運動のため脂肪をエネルギーにかえて消費していますので体脂肪が燃えていきます。
 
筋肉には2種類あり、赤筋(遅筋線維)は、持久力が高く有酸素運動に適しており、白筋(速筋線維)は、瞬発系の動きに優れているため無酸素運動に適しています。
 
ピンク筋は速筋線維ですが、持久力も瞬発力もほどほどに備えているためどちらも消費しています。
 
運動強度が上がると有酸素だけだとエネルギー不足になるので無酸素も働き始めます。
 
これをLT(乳酸性作業閾値)と呼ばれています!!
 
効率よく脂肪が燃える有酸素運動の目安は、ジョギングしながら呼吸が苦しくなく会話をしながら走れるスピードがベストです!!
 
皆様本日のお話はいかがだったでしょうか?
 
ストレッチアップ福岡店で身体を伸ばしていきましょう!!
 
是非一度ご来店お待ちいたしております!!
 
LINE@からのお問い合わせも便利です♪
せひご利用ください★
友だち追加

============================

〖大橋駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-16-2 大橋駅前ビル201号

【ご予約はこちらから↓】
TEL:092-562-8180
メール:stupfukuoka@gmail.com
LINE@:@zaw5700x (LINE@で気軽にお問合せ!!)

URL : https://www.stretch-up.jp/
facebook :https://www.facebook.com/stupfukuoka/ (お得情報など随時更新中!)

Twitter : https://twitter.com/stupfukuoka  (予約情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stupfukuoka/  (お店の情報随時更新中!)

============================

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら