ブログ Blog

健康になるツボ

2016.04.16

そこに刺激を与えると不思議と身体の痛みやダルさが
取れてしまう”ツボ”

会話で違う意味で用いられたりすることもありますが、
本当のツボをご存知ですか?

今回は、手軽に押せるツボをいくつかご紹介したいと思います。

 

まずは肩こりでお悩みの方におススメなのが、「手三里(てさんり)」です。
手三里は、肩こりやイライラなど精神的ストレスを感じている時に
効くといわれています。

場所は、腕の関節を少し折り曲げるとシワができたところから
指三本分末端に下がった親指のラインに位置しています。

ツボの押し方は方向が重要ですが、腕の中に向かって
ギュウっと押しこんでください。ピンポイントに捉えられていれば
心地よい痛みと同時に薬指や中指がグンと上がるので試してみてください。

 

続いて、「合谷(ごうこく)」です。
これは手にあるツボですが、万能のツボ最強のツボなどと
言われるとおり、様々な効果が期待できるツボです。

女性なら誰でも気になる美容生理痛。その他、
頭痛や、耳鳴り喉の痛み便秘下痢などにも効き目があるといわれています。
それ以外でも多様な効果が期待できますので、どこか辛かったらとりあえず
押してみるのもアリですね。

場所は、手の人差指と親指の間に反対側の手の親指をハメるように
置いてもらいその位置から人差指側に向かって押し込みます。
これもけっこうな痛感がありますので探りながら見つけてみて下さい。

 

最後は、「風池(ふうち)」
これも肩こり、そして眼精疲労自律神経の調整に聞くツボです。

首コリ、肩こりと同時に眼精疲労伴うという方も多くいらっしゃいますが、
そんな方々におススメのツボですね。

場所は、頭の耳の後ろにある骨の出っ張りから親指一本分内側に
存在します。押す方向は、下から頭のてっぺんに向かうように
押し込んでいきます。ツボをしっかり捉えられると目の奥がジワ~っと
する感じがでてきますので、目が疲れてきたときは押してみるとよいでしょう。

 

 

text by
ストレッチアップ西麻布店
田中洋介

LINEお問い合わせはこちら