>  > ストレッチが人気第3位!?世間の運動調査を見てみよう!

ストレッチが人気第3位!?世間の運動調査を見てみよう!

2018年09月07日

pixta_42541659_M

 スポーツや運動に関する調査について、先日マクロミルさんがこんな発表をされました!


スポーツや運動に関する調査。人気のスポーツや関連消費、“憧れの体型の有名人”などを調査!

引用元:https://honote.macromill.com/report/20180904/

全国20~49歳の男女1,000人が対象の調査だそうです。面白そうですね!

私なりに感想を書いていこうと思います。


取り組むものとしては、「ウォーキング」「筋力トレーニング」「ストレッチ・体操」が上位3位で、それぞれおよそ3割が取り組んでいるという状況です。4位以降は、「ランニング・ジョギング」19%、「自転車・サイクリング」14%、「球技」12%、「ヨガ・ピラティス」9%と続きました。日常的に取り組まれているスポーツの種類は多岐に渡っていますが、ひとりでも気軽に行えるものが人気のようです。

一方、日常的にスポーツや運動を行わない人の理由は何なのでしょうか。多かった回答から順に「面倒くさい」37%、「スポーツ・運動が苦手」32%、「家事や育児で忙しい」27%、「やっても続かない」25%、「仕事や学校が忙しい」23%と続き、心理的要因や時間的要因が上位に並びました。

スクリーンショット 2018-09-07 18.17.49

引用元:https://honote.macromill.com/report/20180904/

ほぉ!嬉しいですね!

ストレッチアップがOPENした約5年前は「ストレッチって必要!?」くらいの感覚の方が圧倒的に多かったので上位3位にまで食い込んでくるなんて思ってもいませんでした!ここで言うストレッチは所謂セルフストレッチと呼ばれる自分一人で出来るストレッチなので、我々が提供しているパーソナルストレッチとは異なるような気もしますが、とにかく根付いて来ている事には変わりありませんので嬉しいです!自分の力だけでは伸ばしきれない部分も多くありますのでその時にはお近くのストレッチ専門店に足を運んでみてもいいかもしれません。もちろん、ストレッチアップはそんな皆様をお待ちしています!


スポーツや運動を日常的に行う人が期待する効果をすべて選んでもらったところ、「ストレス発散」57%、「肥満解消」55%、「基礎代謝向上」54%がほぼ同率の上位3位でした。なお、“1番期待する効果は?”と質問を変えると順位に変動が見られ、「肥満解消」36%が1位という結果です。このように、「ストレス発散」「肥満解消」「基礎代謝向上」がスポーツや運動に期待されている三大効果で、「肥満解消」効果を主目的とする人が最も多いことがわかりました。

スクリーンショット 2018-09-07 18.19.58

引用元:https://honote.macromill.com/report/20180904/

「肥満解消」:ウォーキング

「ストレス発散」:筋力トレーニング

「基礎代謝向上」:ストレッチ

こんな感じでしょうか?ウォーキングだけやっていてもストレス発散されないし、ストレッチだけやっていても肥満解消にならないし、理想はすべて総合的にやることなのでしょうが、まずは入り口としてどれも負荷が少なくて(負荷というのは辛さや重さではなく日常生活に取り入れやすいという意味)始めやすいのが特徴ですね。


レッスン、ウェア・シューズ、ケア用品、スポーツジム・プール等の施設利用など、スポーツや運動に関連した“すべての費用”について、過去半年間にかかった合計を尋ねました。すると、およそ半数にあたる47%が「お金はかけていない」と回答。お金がかかった人では「5,000円未満」20%、そして「20,000円以上」15%が多く、お金をかける人と(あまり)かけない人の間には大きな金額差があるようです。

引用元:https://honote.macromill.com/report/20180904/

うーん、そうなんですね。これからは若い時にお金をかけて健康寿命を長くする、そして高齢になればなるほど健康になりお金をかけない(病院に行かない、入院をしない)、そんな時代が来ることが理想だと思っていますのでこの数値が少しでもそのような数値になることを楽しみに待とうと思います!


この記事を書いた人

IMG_3249

尾上 彰(おのうえ あきら)

ストレッチアップ株式会社 代表取締役社長

恵比寿店(ストレッチアップ1号店)を立ち上げ、現在はストレッチアップを世に広めるべく全国各地でフランチャイズ加盟活動に従事。