ブログ Blog

女性の方!!後ろ姿一度確認してみた方が良いかもしれないです。。。①

2015.07.28/

92c97286237b8b078561a9e2e8404f57_s


人間は、加齢に伴い基礎代謝が低下し、筋肉量が落ちるため、お尻、お腹、バストなどいろいろな部位にたるみが生じます。
が、、、普段の姿勢や習慣によっては、誰よりも早く、たるんだ老化ボディになりやすくなるのです。
☆普段の生活習慣は、たるみを作る大きな要因となります。
KE173_350A

そこで今回は、たるみを引き起こす危ない生活習慣を紹介します!

1、柔らかいソファを好んで座る
カフェや待合室にあるような柔らかいソファは、身体が沈み、猫背姿勢になりがちです。
骨盤が寝た状態が続くと骨盤や股関節、脊柱の歪みに発展し、たるみに繋がります。
自宅のソファも柔らかい方は要注意です。
床に座るなど、頻繁にソファに座らないように心がけてください。

leathersofa_20130531c

2、階段を利用しない。また、つま先だけ階段に乗せて昇る
一般事務のOLさんは普段座っていることが多く、消費エネルギーはそうでない人に比べて格段に少ないようです。
なので、階段を見つけたら利用する習慣をつけてください。

また、つま先だけ階段に乗せて昇る方は、お尻の筋肉が使えていないことが多いです。
お尻に力を入れ、かかとまで階段に乗せて昇るようにしましょう。

21007002835

 
残り4つありますが次回で紹介します!!

 
====================================

【恵比寿でストレッチ&マッサージならストレッチアップ】
TEL:03-3712-2180(ご予約はお電話で)
URL:https://www.stretch-up.jp
Facebook:https://www.facebook.com/stretchupebisu(お得情報更新中!)
Twitter:https://twitter.com/ebisu0927(予約情報随時更新中!)

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら