ブログ Blog

腰が曲げ辛い=おなかに問題あり?|ストレッチアップ一社店

2019.09.11//

こんにちは!

アクティブ店長こと、北川です(*’▽’)

なんだか、腰が曲げ辛い。
前屈が苦手。

そんな方、多いですよね。

ハムストリング(太もも裏)に硬さがあると腰部にストレスがかかり、前屈ができなくなるパターンがとても多い印象がありますが、

最近私が、お客様の身体を見ていて感じたことは、

前屈ができない=腸腰筋が弱い

という部分が気になりました。

腸腰筋とは、おなかにある筋肉で、
上体を屈曲させる筋肉になります。

この筋肉が弱い方、固まって機能していない方も、前屈が苦手という方がいました。

ハムストリングに硬さはあまりない。

だけど、前屈が苦手。

おなかの筋肉がしっかりと機能していないのは、

腹筋群のストレッチ
腸腰筋のストレッチ

この2つをしっかりとしていないことが原因です。

おなかの筋肉は硬くないといけない。

そんな認識があるかもしれませんが、
そんなことはなく、
力がはいっている時と、力が抜けている、リラックスできている状態がしっかりとあれば、問題なく、しっかりと機能してくれます。

おなかの筋肉をしっかりと機能する筋肉にする為にも、

しっかりとストレッチをしてみて下さい。

【ご予約はこちらから↓】
℡:052-898-0958
mail:stupissha@gmail.com
営業時間: 10:00~21:00(最終受付 20:00)

お店の情報を随時更新中!!

facebook
twitter
instagram

お問い合わせ・ご予約はこちらから↓↓
友だち追加 

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら