ブログ Blog

運転姿勢はとても身体に影響を与えます|ストレッチアップ一社店

2019.02.18/

 
おはようございます!

アクティブ店長 北川です(*’▽’)

 
皆さんは普段、どれくらいの運転時間がありますか?

普段は運転をしないという方もいらっしゃるかもしれません。

それとは逆に、常に車の運転をしているという方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

車の運転は、何気なく運転されている方が多いと思いますし、

運転姿勢まで気にするということはあまりないのではないかと思います。

ご自身の楽な運転姿勢で運転していることと思います。

皆さん、思い出してください。

長距離の運転、

長距離移動の際に同じ姿勢で座っていると、姿勢が解放された時、

背伸びや、捻りを入れると、身体がポキポキと音がなって気持ちい!!

という感覚はありませんか?

では、それはなにか、というと、

身体にとてもストレスがかかっている証拠です。

身体は長時間同じ姿勢をしているととてもストレスがかかります。

それは、

車だけではなく、電車移動、バス移動、飛行機移動など、あらゆるもので起こりえます。

乗っているだけであれば、まだ、姿勢は決まっているかと思いますが、

運転姿勢で多い姿勢は、

肘置きに肘をついて、片手での運転をする方がおおいのではないでしょうか。

自動車学校では、10時10分と教わった記憶があると思います。

私も、その姿勢で運転をしていたのは、自動車学校の時だけです。

 
その姿勢がとても身体には影響の出る姿勢ということを認識して下さい。

身体がねじれていて、片方の肩だけがあがっている状態は、とても身体にはストレスがかかります。

運転姿勢は、トレーナーとしても、なるべく身体もまっすぐの状態で運転していただくことがベストです。

一度、ご自身の運転姿勢を思い出してみてください。

そして、少しづつ姿勢を意識して、運転してみて下さい。

【ご予約はこちらから↓】
℡:052-898-0958
mail:stupissha@gmail.com
営業時間: 10:00~21:00(最終受付 20:00)

お店の情報を随時更新中!!

facebook
twitter
instagram

お問い合わせ・ご予約はこちらから↓↓
友だち追加
 
 
 

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら