ブログ Blog

体幹を安定させてから四肢を可動させると…!?

2018.03.06/

こんにちは^^

ストレッチアップ自由が丘店の市来一勢です!

数年ほど前から、コアを中心とする体幹を鍛えるトレーニングを取り入れるアスリートが増えてきましたね。

インナーユニットが十分に鍛えられていないのにアウターマッスルばっかりを鍛えて、そのアウターマッスルでインナーユニットの分までカバーしようとする選手がいます。

これはパフォーマンスの低下、怪我にもつながります。

インナーユニット、、、名前だけは聞いたことがあるが、どこのことを言ってるの?と思っている方が多いと思います。

「インナーユニッ...」の画像検索結果
腹横筋、多裂筋、横隔膜、骨盤底筋群

の4つの筋肉をインナーユニットといいます。

インナーユニットや深層部の筋肉群のインナーマッスルを鍛えるのを先決したほうが競技力向上につながります。

また

インナーユニットをしっかり鍛えられると姿勢がよくなり安定した歩行、呼吸、生活ができるようになります。

【市来】

 

LINEお問い合わせはこちら