ブログ Blog

ストレッチはいつするのか?|ストレッチアップ蒲田店

2019.05.21/

こんにちは!

 
ストレッチアップ蒲田店です!!

 
 
 
来店されてスタッフにこう言われたことはありませんか??

『是非、ご自宅でもストレッチをしてみてくださいね!』と。

 
やり方は教えてもらった。

でも、いつやればいいか聞き忘れてしまった、、、。

とりあえず、よく耳にするお風呂上り!

それと痛くなったり気になったときにしよう!

 
もちろん、上記の2つのタイミングでストレッチするのはとてもいいことだと思います。

今後も引き続き継続してみてください!

 
しかし、私は上記の2つとは違うタイミングもオススメしています。

本日はそのタイミングはいつなのかなぜなのかをお伝えしていきます。

 
 
 
 
 
早速、いつなのかをお伝えします。

 
それは、です!

もっと言うと、きた時です!

 
朝起きたときに、首や肩が痛い方はいませんか?

よく寝違えたー、といってを首を痛めてしまう人はいませんか?

 
枕等の寝具があっていない可能性もあります。

ストレッチアップではオリジナル枕の販売も行っているので、もしご興味ある方は下のリンクからどうぞ!

https://www.stretch-up.jp/stretchmakura_lp/
 
 
 
 
話は戻させていただいて。

なぜなのかというと、寝ているときもカラダには負担がかかっているからです。

 
寝ているときはもちろん無意識ですよね。

ですが寝ているときの無意識の時にも運動はしていますよね。

そうです、寝返りです。

無意識下なので、脳もカラダがどのように動いたのかは把握しきれていません。

脳がコントロールできていない状態です。

この状態はカラダに負担がかかってしまっている状態です。

 
朝。

目が覚めた時に脳も起きカラダを起こします。

寝たことによって、寝返りをしたことによって、その時に疲れが溜まっていることがあります。

特に首や肩が多いのではないでしょうか。

その状態で朝の身支度を始めてしまうと、カラダは十分に起ききれていないので負担がかかってしまいます。

負担がかかったまま出勤し、長時間同じ作業。

疲れたらストレッチはするがまたすぐに疲れる。

ストレッチ(休憩)と疲労の繰り返し。

その状態で帰宅。

お風呂上りにストレッチをして就寝。

 
このようなサイクルになっていませんか??
 
こんな方は、朝のスタートダッシュを意識してみてください!

寝ているときの疲れを朝のストレッチで取ることによって、その日1日のカラダの疲れ具合がかなり違ってきますよ!!

 
 
 
今回のブログのまとめです。

寝ているときにも負担がかかっている!
朝起きてストレッチをしましょう!
今回もありがとうございました!!

 
 
 
 
 
ストレッチアップ蒲田店  村山

【ストレッチアップ蒲田店】
〒144-0052
東京都大田区蒲田5-31-2 大山ハイツ1F
<tel>03-6715-7237
<LINE@>bgk3319y

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら