ブログ Blog

ストレートレッグレイズ|ストレッチアップ蒲田店

2019.05.11/

こんにちは!

 
ストレッチアップ蒲田店です!!

 
 
超大型連休も終わってしまいましたね。

いかがお過ごししましたか??

お出掛けしましたか?

お家でゆっくりと過ごしましたか?

 
今週からまた日常の生活のに戻ったと思いますが、体調はいかがでしょうか??

カラダの調子はいかがでしょうか??

 
疲れがたまってしまった方、動きが悪くなってしまった方。

是非ご来店ください。

また、元のカラダを手に入れていきましょう!!

 
 
 
さて、タイトルにもなっている呪文のような言葉。

『ストレートレッグレイズ』
この言葉を知っている方は、カラダに対してマニアックな方です!!

この呪文のような言葉を唱えたことがある方はかなりマニアックな方です!!

 
 
本日は『ストレートレッグレイズ』についてのお話です。

 
 
 
 
ストレートレッグレイズを日本語に訳すると、『下肢伸展挙上』となります。

どういう形かというと下の画像の通りです。

 
仰向けで足を真上に上げていく運動です。

 
仰向けの状況になれる方は是非行ってみてください。

上げない足が浮いたり、上げる足の膝が曲がってしまうとアウトです。

 
では、どこまで上げることができればいいのでしょうか??

答えは90°です。

画像の方は60°くらいですかね。

90°未満の方は太ももの裏(ハムストリングス)の筋肉が硬い股関節が硬いかのどちらかと言えるでしょう。

 
 
 
また、これに少し手を加えるとあることがわかります。

それは腰椎椎間板ヘルニアです。

医者などが患者の足を膝を伸ばしたまま持ち、上に上げていくというテストになります。

太ももの裏からふくらはぎやすねの外側に沿って痛くなるかどうかを調べる検査になります。

 
ストレッチアップでは検査としてではなく、ストレッチの手技として同じような姿勢にすることがあります。

太ももの裏の筋肉、そうハムストリングスのストレッチとしてです。

既に通っている方で、90° にまだ到達していない方は、スタッフに自宅でできるストレッチを是非お聞きください。

 
 
ハムストリングスは股関節から膝関節まで付いている筋肉で、走る時にとても重要になっています。

これからの時期、運動会で走らなければいけないお父さんもいるかと思いますが、走る前は是非ストレッチをしてから走りましょう!

子供に父の勇姿を見せてあげてください!

 
 
 
 
 
 
ストレッチアップ蒲田店  村山

【ストレッチアップ蒲田店】
〒144-0052
東京都大田区蒲田5-31-2 大山ハイツ1F
<tel>03-6715-7237
<LINE@>bgk3319y
 
 

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら