ブログ Blog

足底筋膜炎について|ストレッチアップ元町中華街店

2019.06.13/

皆さん、こんにちわ!!

元町中華街店です。

 
皆さん足底筋膜炎という言葉を聞いた事はありますか??

足底筋膜炎とは、足の指の付け根から踵にかけて足の裏に膜のように張っている

足底筋膜という腱組織の炎症の事を言います。小さな断裂ができて痛みを引き起こす。

多くは踵あたりに痛みが発生します。

主に40代以上の方々に多く発症しますが、最近ではランニングなどスポーツをする方が

非常に増えています。ランニングやスポーツで足の裏を酷使することでも発症します。

腰痛肩こりなどは多くの方が気にしていてメンテナンスをする方が多いと思いますが

足の裏も実は皆さん非常に酷使している部分になります。

運動だけではなく、偏平足の方や老化によるアーチの不足などで発症しますので、しっかりと

メンテナンスしていただきたいと思っています。

 
最後に足底筋膜が長引くと、踵の骨がとげのように大きくなり痛みが増す事があります。

 
肩こり、腰痛、足底筋膜のメンテナンスをしたい方は是非ストレッチアップ元町中華街店を

ご利用ください。

現在、無料体験も実施中です!!!

 
【ご予約はこちらから↓↓↓】

TEL:045-225-8489

mail:stupmotomachichuukagai@gmail.com

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら