ブログ Blog

鵞足炎について|ストレッチアップ元町中華街店

2019.06.20/

皆さんこんばんわ!!

本日は鵞足炎について話をしたいと思います。
鵞足炎とは、スポーツなどにより引き起こされる、膝の慢性的な炎症です。

鵞足滑液包炎とも呼ばれる事もあります。

鵞足とは、膝関節のすぐ下にある脛骨につながっている3つの腱です。

膝は靭帯や腱が骨との摩擦によって傷つき炎症を起こすことがあります。

その為、様々な膝の障害が現れます。(膝は曲げ伸ばしするため)

その障害により痛みが発生します。

鵞足は縫工筋、薄筋、半腱様筋の事を指します。

原因は過度な運動、会わない靴を履いている、膝の使い過ぎによる摩擦が挙げられます。

症状としては痛みが発生します。悪化すると激痛を伴うこともあります。

治療としては、安静、薬物治療、理学療法、靴の改善。

私が最近非常に思うことは、デザインを重視した靴が多くなっていることを

物凄く感じています。それによって偏平足の方が増えているように感じます。

発症後は、ストレッチなどやアイシングといった予防が非常に大事になります。

予防したい方は、是非ストレッチアップ元町中華街店をご利用ください。

鵞足炎だけではなく、お身体でお悩みの事がある方も、現在無料体験

実施していますので、ご利用ください。

 
 
【ご予約はこちらから↓↓↓】

TEL:045-225-8489

mail:stupmotomachichuukagai@gmail.com

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら