ブログ Blog

臀部の機能について|ストレッチアップ武蔵関店

2019.10.09/

みなさんこんにちは!!
ストレッチアップ武蔵関店です!
日中と夜の寒暖差も出てきています。また最近ではインフルエンザも流行してきています。
体調管理をしっかりとお願いいたします。
本日は臀部(お尻)の機能についてお話したいと思います。
お尻の筋肉は非常に重要な役割を果たしているんです!!!
基本的な動作の歩行や運動パフォーマンス、転倒防止などお年寄りから子供まで
性別関係なく鍛えたりメンテナンスをしておきたいです!!
まずはお尻の筋肉をご紹介!!!
「殿筋」の画像検索結果
1.大殿筋
2.中殿筋
3.小殿筋
この三つがメインのお尻の筋肉になります!!
その他にも・・・
関連画像
深層外旋六筋という筋肉もあります。
1.梨状筋
2.上双子筋
3.内閉鎖筋
4.下双子筋
5.外閉鎖筋
6.大腿方形筋
といった六つの筋肉です!!
お尻を大きく覆っているのが一番大きな大殿筋で脚を動かすときに動く筋肉です。
脚を横に上げたり、股関節を支えているのが中殿筋でお尻の横側に位置しています。
ここで特にご紹介したいのが中殿筋になります!!
中殿筋は大殿筋に比べると読んで字のごとく小さいのですが、大腿骨と骨盤を固定する
非常に重要な筋肉です。
特に歩行の際、股関節を固定し骨盤が下がらないようにしています。
中殿筋の筋力が低下すると骨盤が下がってしまい、お尻を横側に突き出す歩き方になってしまいます。
また中殿筋は、運動時にも重要な筋肉になります。
野球のバッティングやゴルフのスイングといった横に体重移動する際に中殿筋が弱いとうまく
力が伝わらずパフォーマンスが下がってしまいます。
最近では臀部の筋肉をうまく使えない方も多いと感じます。
またメンテナンスでも中殿筋は重要な部分で、腰痛などがある方のほとんどが中殿筋が固く
なっています。中殿筋が固いのがすべてではありませんが可能性としては大きな割合を占めている
ように感じています。
運動パフォーマンスを上げたい方、ヒップアップしたい方、腰痛がある方等
ストレッチアップ武蔵関店では、体幹トレーニングでお尻を重点的に鍛えたり
ストレッチでお尻を伸ばしたりと豊富なメニューをご用意しております。
その他何か身体の不具合などおありの方も是非ストレッチアップ武蔵関店に
足を運んでください。
よろしくお願いいたします。
お電話でもご予約いただけます!!
お電話番号は03-6904-9127 です。
武蔵関駅南口徒歩2分
東京都練馬区関町北2-25-10  トウセン関町ビル2階でございます。
ご連絡お待ちしております!

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら