ブログ Blog

筋肉の収縮様②|ストレッチアップ立川店

2019.02.19/

こんにちは!

今回は前回の続きです♪

筋肉の収縮様式の中で、等尺性収縮の特徴についてお伝えしていきます!

 
等尺性収縮は、関節の角度を変化させないで筋収縮を行うため、特別な器具が無くても行うことが出来る事や発揮することが出来る最大筋力は関節の角度によって異なることなどに特徴があります。

肘を曲げていく運動の例では、関節角度が約100度の時最も大きい筋力が発揮され、それより関節角度が大きくても小さくても発揮可能な筋力は減少します。

等尺性収縮をトレーニングに取り入れる場合、実施する関節角度付近に特異的な効果があることに注意する必要があります。

例えば、関節角度90度でトレーニングをした場合、その関節角度付近での筋力は高まるが、90度から大きく離れた角度での筋力は著しく改善されることはありません。

したがって、関節の可動域全般で筋力を高めようとする場合には、さまざまな角度でトレーニングを行う必要があります。

 
 
繰り返しになりますが、等尺性収縮のトレーニングを行う場合は

1つの関節の角度だけでトレーニングを行うと、そこ以外の筋力がうまく働かなくなってしまうため

1つの角度だけではなく、さまざまな角度で行う必要があるという事です!!

 
==========================

〖立川駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-1-6 シンコービル3階

【ご予約はこちらから↓】
TEL:042-595-7144
メール:stuptachikawa0201@gmail.com
URL : http://www.stretch-up.jp/
facebook :https://www.facebook.com/stuptachikawa/ (お得情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stuptachikawa/  (お店の情報随時更新中!)

==========================

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら