ブログ Blog

関節が緩いって?|ストレッチアップ立川店

2019.02.14/

こんにちは!

ケガをして病院に行った時などに、「関節が緩い」と言われたことがある方いませんか?

関節が緩いとはどういった意味なのか、お伝えしていきます。

 
一般的に、関節は柔軟性があり柔らかいほうがいいとされています。

関節が硬いとケガに繋がるリスクが高くなるからです。

柔軟性があるということは、可動性があるということです。

しかし、可動性があるからといって絶対にケガをしない訳ではありません。

可動性と安定性のバランスがとても重要なのです。

 
簡単に言うと、関節が動きすぎてもケガにつながってしまう。という事なのです。

過去に関節が緩いち言われたことがある方は、関節が動きすぎてケガに繋がってしまった可能性が高いです。

 
安定性を出す為には、筋力を増やす必要があるのでその関節付近の筋肉を強化しましょう!

 
筋力だけでもダメ、柔軟性だけでもダメ、という事です!

 
あなたの身体をを見つめ直し、可動性と安定性のバランスを整えていきましょう!!!!!

 
==========================

〖立川駅スグ!定額制ストレッチ専門店!ストレッチアップ〗
〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-1-6 シンコービル3階

【ご予約はこちらから↓】
TEL:042-595-7144
メール:stuptachikawa0201@gmail.com
URL : http://www.stretch-up.jp/
facebook :https://www.facebook.com/stuptachikawa/ (お得情報など随時更新中!)

Instagram : https://www.instagram.com/stuptachikawa/  (お店の情報随時更新中!)

==========================

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら