ブログ Blog

なぜポッコリお腹になるの?/ストレッチアップ天満橋店

2019.09.12/

それほど太っていないけれど、お腹だけがポッコリと出てしまっている。。。

そんな方おられませんか?

【なぜポッコリお腹になってしまうのか?】

1.肥満や便秘、筋力低下などが挙げられます。

がしかし!!

普段の姿勢が悪いことでも、お腹が出やすくなってしまうんです!!

姿勢が悪いと、特定の場所に脂肪が付着しやすくなります!!

骨盤の歪みによって内臓が垂れ下がってきますので、ぽっこりお腹になりやすくなります。

2.姿勢不良によるポッコリお腹

例えば、猫背になると自然とお腹周りの筋肉が緩んだ状態となり、筋力が低下していきます。

デスクワークなどで背中が丸まってしまう方は要注意です!!

また普段から猫背の姿勢が続いてしまうのも危険!!

お腹の筋力は低下し徐々に脂肪が蓄積されてきます。

またお腹周りの筋肉が衰えると、腸の機能が低下し、便秘やガスが溜まるなど、ぽっこりお腹になることもあります。

.

3.骨盤の歪みによる内臓下垂

姿勢が悪くなると、骨盤が歪みやすくなります。

骨盤の歪みは筋肉のバランスを悪くするだけでなく、内臓が垂れ下がってしまう可能性があります。

脂肪ではなく腸などの内臓が下に溜まってしまい、ポッコリお腹になっているケースもありますよ!!

.

.

【姿勢をよくするメリット】

姿勢をよくすることは、ポッコリお腹を解消させることはもちろん、身体ののさまざまな機能を回復させる役割もあります!

1.筋力がバランスよく保たれる

猫背の場合、背中の筋肉が張ってしまい、逆にお腹の筋肉がユルユルという状態になります。

姿勢を正すことで、背中とお腹の筋肉がバランスよく使われて、ポッコリお腹の改善だけでなく、腰痛や肩こりの防止にもつながりますよ!

.

2.基礎代謝の向上につながる

筋肉がバランスよく使われると、効率よくエネルギーが消費されて痩せやすい体質になります!

また内臓の消化吸収の機能も向上し、基礎代謝がアップして無駄な脂肪がつきにくい身体になります。

.

3.集中力アップにつながる

姿勢がよくなると疲れにくい身体になります。

肩こりや腰痛、頭痛などの目の疲れなども軽減し、仕事や勉強に集中することができます。

また、良い姿勢は胸が広がり、呼吸が楽になるだけでなく酸素を効率的に体内に取り入れることができます。

酸素がたくさん供給されると脳はより活性化し、集中力アップにつながってきますよ!!

.

.  

【正しい姿勢とは?】

ポッコリお腹を防ぐための正しい姿勢とはどんなものでしょうか。

1.立つときの正しい姿勢

立ったままスマートフォンを操作している光景もよく目にしますよね。

この状態では、前傾姿勢になり猫背になってしまいます。

前傾姿勢や猫背はポッコリお腹の原因になってしまいますので、自然に背筋を伸ばして、カラダが左右に傾かないような姿勢になるように心掛けましょう。

.

2.歩くときの正しい姿勢

まずは背筋を伸ばしながら自然に立つことを練習しましょう!

それができたら、そのままの格好で歩くことを意識します。

猫背になってしまうと、足をひきずるように歩く人が多く、ちょっとの段差にもつまずいてしまう可能性があります。

しっかりとつま先で踏み出しかかとで着地するようにしましょう。

また骨盤も意識して、カラダが左右にずれないように歩くことも心掛けてください。

.

3.座るときの正しい姿勢

あごを引き、少し胸を張りながら背筋を伸ばすイメージで座りましょう。

椅子には深くまで座り高さを調整して足の裏が床に着くようにします。

背もたれは少し背中を支える程度にして、体重を後ろへかけないように心掛けましょう。 

長時間座る場合は時々姿勢のチェックを行い、正しい姿勢になるように座り直しましょう。

お腹に少し力を入れながら座ることで常に筋肉が使われることになりますよ。

.

.

【正しい姿勢をとる為のトレーニング、ストレッチ】

スクワット

1.両脚を肩幅くらいに開き、手を胸の前にクロスし立ちましょう。



 

2.背中は丸めないように注意し、腰を落としましょう。



 
.

☆ポイント☆

・膝はつま先よりも前に出ないようにしましょう。

・膝とつま先は同じ方向を向く。(膝が内側に入りやすいので注意)
・呼吸を止めないように。
・10回×2セットを目標にがんばりましょう!!


腹横筋ストレッチ
1.うつ伏せになり、両手を肩の下に置きましょう。


 
2.両腕を伸ばし、上体を反らしながら起こします。


 
3.右腕を上げながら、左肩を斜め下へ動かし上体をひねりましょう。


 
4.反対も同様に行います。
.
☆ポイント☆
・20秒程キープしましょう。
・腹筋を意識してストレッチすると効果が上がります。
・呼吸を止めないように。




ポッコリお腹になっている方は男女問わず多いと思います。。。
しっかりトレーニングとストレッチができていれば、改善できますよ!!
さぁ、脱ポッコリお腹になれるようにがんばりましょう!!

わからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください(*´▽`*)
 
\ お問い合わせは 電話・メール・LINE@・その他SNSのDMで承っております /

 
ストレッチアップ天満橋店 深作

===============================
【天満橋店】
住所→大阪市中央区北浜東2-18 堀川ビル2階
電話→06-6585-0777

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら