ブログ Blog

【肩こりについて】

2015.09.28/

こんにちは!

ストレッチアップ天満橋 店長の松本です。

今回のテーマは「肩こり」です。

 
現代社会において、パソコンやスマートフォンは欠かすことができないアイテムとなり

それに伴い、カラダは悲鳴を上げています。(-_-;)

 
DSC_0824

 
こんな姿勢論外ですよね・・・。<(`^´)>

そもそも、肩こりは日本特有の症状なんです。

よく知られているのが、夏目漱石がこの言葉の生みの親だそうで、外国にはこの言葉自体ないそうです。

 
さぁここからが本題、なぜ痛みやダルさが発生するのか・・・。

長時間同じ姿勢を維持し続けることは、筋肉の硬直を生みます。

すると、筋肉内にある血管も当然圧迫されるわけで、発痛物質が出てきて痛みとなります。

 
簡単に言えば、肩首に関係のある筋肉を動かせば血液が流れるようになるんです!

じゃあ、肩が凝るから肩だけを動かせばよいか?(´・・`)

 
答えはNOです!(-ω-)/

例えば、胸の筋肉(大胸筋)を柔らかくすると肩こりが良くなる方もいらっしゃいます。

 
長年かけてパソコン作業など似たような姿勢を生活の習慣の中で作り続けたら筋肉だけでなく

骨の位置も変わってきます。

 
語弊のないように言い換えると、筋肉に引っ張られ、正常な姿勢を保持できなくなるんです。

骨が変形する前に戻さなくては。。。(゚Д゚;)

 
 
要は姿勢です。

本当にあるべき、頭の位置、肩の位置へ持っていけば負担は減るんです!

 
DSC_0838

 
時々、写真のような姿勢をとってみて下さい!どれだけ丸くなってるか気づきます(^^)/

ポイントは【耳たぶ】【肩先】【ふとももの膨らんだ骨】【くるぶし】この4つが一直線です。

さぁ、みなさんも美しい姿勢で「脱肩こり」(*´▽`*)

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら