『脚のむくみ』は“貧乏ゆすり”で解決する!?|ストレッチアップ|業界初!定額制のストレッチ専門店

ストレッチアップのTOP > ストレッチアップ 恵比寿店 > ブログ > カラダについて >『脚のむくみ』は“貧乏ゆすり”で解決する!?
BLOG

ブログ

ブログ

『脚のむくみ』は“貧乏ゆすり”で解決する!?

2015.07.28/

貧乏揺すり

『脚のむくみ』は“貧乏ゆすり”で解決する!?



季節に合わせたファッションを楽しむ中で、特に女性は脚を出す機会が増えてくることと思います。

そうなると、「脚のむくみ」が気になる方も多いのではないでしょうか。

タイツで引き締まっていた脚があらわになり、また、足先が見える靴を
履くようになると、次第にむくんでくるふくらはぎ足の甲が気になってきますよね。

更に追い打ちを掛けるように、これから冷房が入るようになると
むき出しになった脚の筋肉が冷え、むくみがとれにくくなります。

かと言って、裾の長い服は暑いですし、季節感のある着こなしを楽しみたい気持ちも捨てられない…。

そんな悩みから、今年はお別れできるかもしれません!

しつこい脚のむくみを解消するための、ある意外な方法をお教えしましょう!

=======================================
救世主は「貧乏ゆすり」!?
=======================================


ある意外な方法とは、「貧乏ゆすり」をすることです。

名前の印象も良くないですし行儀が悪いとされる貧乏ゆすりですが、
実はむくみを解消するために非常に有効な“運動”なんです。

貧乏ゆすりをしている時の筋肉の動きを調べると、
なんと歩いている時よりも筋肉を使っていることがわかりました。

特に大きな筋肉であるふくらはぎがよく動いており、
効率良く脚の運動ができていることになります。

ある実験結果によると、脚がむくみやすい女性に片脚だけ5分間、
貧乏ゆすりをしてもらったところ、0.5~2.6センチも足首が細くなったそうです。

これだけ効果があるのですから、「行儀が悪いから」といって敬遠するのは
ちょっともったいない気もしますよね。

とはいえ、やはりマナーはマナー。

誰も見ていないチャンスを見計らったり、トイレの個室に入ったりするなどして、
こっそりと貧乏ゆすりをしてみましょう!

「効果的」な貧乏ゆすりのやり方◆

.椅子に腰掛け、背筋を伸ばして全身の力を抜きます。

.かかとを少し浮かせた時に、自然と膝が上下に動く位置を探して
膝の曲げ具合を調整します。

1秒に3回くらいを目安に大きく膝が上下するようにして5分間
貧乏ゆすりを続けます。

※もし貧乏ゆすりがうまくできない方は、膝を開いたり閉じたりして
ゆする方法でも構いません。

むくみが気になったら5分間人目を盗んでやってみてください。
脚がスッと楽になりますよ。

「でもやっぱり貧乏ゆすりをするのはちょっと…」
「貧乏ゆすりがうまくできない…」


そんな方のために、もう少し「ちゃんとした」エクササイズもご紹介しますね!

バタ足エクササイズ◆

.うつ伏せに寝て、上半身は楽な状態にします。

.バタ足で泳ぐ時のように、片脚ずつ交互に上げたり下げたりを繰り返します。
できるだけ膝を曲げずにやることと、上げる時は10~20センチ上げて、
下げる時は床から5センチくらいのところで浮かせておくようにすることがポイントです。

左右合計30~50回を目安に行ってください。

太ももやふくらはぎなど脚の大きな筋肉を使う運動なので、更にむくみが抜けていきます。寝る前にやると効果的ですよ!

これからますます気になってくる「むくみ」。

立ち仕事が多い男性でもお悩みの方は多いと思います。

ぜひ“こっそり”と貧乏ゆすりをして、むくみ知らずな快適な日々をお過ごしください(´▽`*)/

 

====================================

【恵比寿でストレッチ&マッサージならストレッチアップ】

TEL:03-3712-2180(ご予約はお電話で)
URL:https://www.stretch-up.jp
Facebook:https://www.facebook.com/stretchupebisu(お得情報更新中!)
Twitter:https://twitter.com/ebisu0927(予約情報随時更新中!)

stretch & relax

予約問い合わせはこちら