ブログ Blog

睡眠改善で交感神経をコントロール。|ストレッチアップ名古屋一社店

2020.01.24//

こんばんは!

ストレッチアップ名古屋一社の神谷です!

以前ブログにて、交感神経がもたらす、身体への負担についてのお話を紹介いたしま質から
今回は、ではどうやって交感神経をコントロールすると良いか、ご紹介します。

まず、交感神経が身体に対してどうなると優位になるか説明は前回させていただいているので、省かせて頂きます。

交感神経が優位になっているという事は、単純に副交感神経が働きずらくなっています。

ですので、交感神経を収めるにはまず、副交感神経を働かせることが大切です。

そこで、大事になるのが睡眠。

みなさん。突然ですが、睡眠不足ではないですか?

睡眠不足の方は、実は交感神経が優位に働きやすいです。

ですので、まずは睡眠の量と質から上げていきましょう。

まず、其一。起きる時間を固定する。

そして、その時間から逆算して十分な睡眠をとりましょう。

2019年OECDの調べによると、日本は調査国最短の平均7時間22分という事が分かっています。

みなさん。この事実が仕事の効率を下げている可能性があるんですよ。

ですので、睡眠は最低ライン7時間以上は確保しなければ、改善していかないという事です。

このブログを見たあなた。今日から睡眠改善しませんか?


【ご予約はこちらから↓】
℡:052-898-0958
mail:stupissha@gmail.com
営業時間: 10:00~21:00(最終受付 20:00)

お店の情報を随時更新中!!

facebook
twitter
instagram

お問い合わせ・ご予約はこちらから↓↓
友だち追加


CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら