ブログ Blog

気持ちいい施術の後には|ストレッチアップ蒲田店

2019.05.19//

こんにちは!

 
ストレッチアップ蒲田店です!!

 
 
当店をご利用いただいている皆様、並びにストレッチアップをご利用いただいている皆様。

いつもご来店いただき、誠にありがとうございます!!

 
当店の施術はいかがでしょうか??

ストレッチアップの施術はいかがでしょうか??

 
 
今回は、施術を受けていただいた後に、おこなった方がいいことを2つご紹介したいと思います。

既に実践されている方は、継続して行ってみてください。

 
①自分でカラダを動かす
施術は基本的に我々トレーナーが、お客様の足や手を持ち動かしたり、筋肉を直接押していくダイレクトストレッチをしています。

施術後は伸ばしたり押したりした筋肉は、施術前と比べると格段に動きやすく伸びやすくなっているはずです。

その状態でカラダを動かしてあげましょう。

脳はまだ筋肉が動くように伸びるようになっていることに気づいていません。

脳に『筋肉が動くようになりましたよ』と教えてあげましょう。

そこで『自分でカラダを動かす』ということをしましょう。

トレーナーは筋肉を変えられても脳は変えられません。

あなたの脳を変えられるのはあなた自身です。

脳が筋肉の動く範囲を思い出してくれたら、もう完璧ですね!

運動やスポーツまで激しいものでなくて大丈夫です。

首を回す、肩を回す、歩く、などこの程度で十分です。

普段から動く習慣がある方であれば、走ってみたりするなど強度を上げてみてもいいですね。

筋肉を馴染ませるように動かしてあげましょう。

 
 
②水分補給をしましょう
筋肉の75~80%は水分です。

筋肉の水分量が少ないと、動きにくく伸びにくいのです。

あなたの筋肉は魚の干物のようになっていませんか?

それとも刺身のようなみずみずしい筋肉ですか?

硬い筋肉、動きにくい筋肉は干物の可能性が高いです。

最初は干物でもストレッチで刺身に変わっていきましょう。

その際には水分量を増やさないといけません。

なので『水分補給』をしましょう。

ここでいう水分とは『水』や『お湯・白湯』です。

コーヒーや炭酸飲料水は含んではいけません。

もし、普段からほとんど飲む習慣がない方であれば、最初は好きな飲み物でかまいませんので飲むようにしましょう。

 
ストレッチアップの施術は、普段から運動していない方からするとすごくいい運動になる、と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その方たちには私は『軽い運動のような感じ』とお伝えすることもあります。

運動した後と言えば、大多数の方が『筋肉痛』を連想するのではないでしょうか。

ストレッチでも筋肉痛は起こる場合があります。

ストレッチ中に呼吸が止まっていなかったか、リラックスした状態で受けることができたか、など振り返ってみるといいでしょう。

それでも筋肉痛がきてしまう。

その前に水分補給をしましょう。

筋肉痛は水分補給で予防と緩和が見込めます。
 
 
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか。

施術後は、『カラダを動かす』『水分補給』の2つを実践してみてください!!

更には、お家でもストレッチの実践をしてみましょう。

 
 
 
 
ストレッチアップ蒲田店  村山

【ストレッチアップ蒲田店】
〒144-0052
東京都大田区蒲田5-31-2 大山ハイツ1F
<tel>03-6715-7237
<LINE@>bgk3319y

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら