ブログ Blog

腸内環境をよくするために

2015.07.28/

photo-300x200

腸内環境をよくするために


口から入った食べ物が胃を通り小腸で消化吸収、さらに大腸で便に形をかえ体外へ排出される。この一連の動作がスムーズであれば体の循環はきちんとされています。この循環がしっかり行われているひとほど痩せやすく美しくなりやすいのです!

それではどうしたら腸内はより良くなるのでしょうか?

ここで腸内環境美化『生活編』を少し紹介します!

1 ヨーグルトや発酵食品をたべる (善玉菌を直接体内へ)
2 1日15分早歩きをする(激しい運動はよくないのでこのくらいのペースで)
3 寝る2時間前は食べない(寝ているときは腸内もやすんでいます)
4 スプーン1杯のオイルを習慣に(オリーブ油は自然のデトックス剤)
これならどれも今日から出来ますんね!善玉菌を多くとり腸内の悪玉菌(人体に有害な物質をつくる)を減らし、早歩きをすることにより腸に刺激を加えお通じ改善にもなります。寝るまえに食事をすると胃に負担がかかるだけでなく悪玉菌増殖にもつながります。オリーブ油はストレス緩和の方向から腸を健康に導いてくれます。

以上のことを意識し生活するだけで肌の調子、ダイエットも簡単に出来るでしょう!

olfoto

====================================

【恵比寿でストレッチ&マッサージならストレッチアップ】
TEL:03-3712-2180(ご予約はお電話で)
URL:https://www.stretch-up.jp
Facebook:https://www.facebook.com/stretchupebisu(お得情報更新中!)
Twitter:https://twitter.com/ebisu0927(予約情報随時更新中!)

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら