ブログ Blog

腰痛について④|ストレッチアップ一社店

2018.11.17/

おはようございます!
アクティブ店長 北川です( ´∀`)

みなさん、元気に過ごしていらっしゃいますか?

連日に引き続き、腰痛についてのお話です!

今日は、③の側屈型腰痛についてお話して行きますね!

側屈型の腰痛とは、身体を横に倒した時に、横に倒した同側が痛い場合と、横に倒した反対側が痛い場合の2つに分類できます。

同側が痛い場合は、仙腸関節(骨盤の中にある関節)や椎間関節(腰部の背骨の間接)に圧縮ストレス(潰されるようなストレス)がかかり腰痛が出てくる場合があります。
今までと違うところとして、筋肉ではなく骨や関節が関係しているということですね。
逆に、反対側が痛い場合は、腰方形筋(姿勢を保持する筋肉)の硬さによって反対側に伸張ストレスがかかり腰痛が出てきます。

じゃあどうする!?
ひとつの改善方法として、
骨盤の動きを上げていくことが大切です!

①足を肩幅に開き立ちます ②腰に手を当てます ③肩をなるべく動かさずに、腰で8字を書くように回して行きます。
はじめは難しいかも知れませんが、骨盤に付着している筋肉を緩めてあげる、動きが悪くなっている関節の動きを出していくと、 ストレスは減ってきます。 回数としては、左右10回づつを目安に実施してみてください。
腰痛ひとつにしても、様々な腰痛があります。
当店をご利用いただいている会員様にはお客様一人一人に合わせたストレッチ&エクササイズプログラムを提供しています。

是非お近くの方、問題を抱えている方は当店にご来店ください。

明日は、そもそもストレッチって何?
というところを専門的に説明していきたいと思います!

では、今日も楽しい・良い一日をお過ごしください!

【ストレッチアップ一社店】

愛知県名古屋市名東区一社1−89 寿山ビル2F

【ご予約はこちらから↓】
℡:052-898-0958
mail:stupissha@gmail.com
営業時間: 10:00~21:00(最終受付 20:00)

お店の情報を随時更新中!!

facebook
twitter
instagram

お問い合わせ・ご予約はこちらから↓↓
友だち追加

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら