ブログ Blog

ストレッチに年齢は関係あるのか

2018.12.04/

ストレッチは若い人がやるもので、自分は関係がないと思っている人も
多いと思います。実は、そうではないんです!

ストレッチをすることで、硬まっていた筋肉を柔らかくする事は
勿論のこと、特に高齢者であれば骨粗鬆症の予防や改善にも繋がります。

骨密度は成人をピークにその後、徐々に低下していきます。
特に女性は閉経を迎えると、ホルモンの関係上、カルシウムを骨に吸収しずらくなり
急激に骨密度が低下してしまうケースがあります。

そこでやるべき事はカルシウムの摂取ではなく「運動」です!

骨は刺激を与えることによって強くなる性質があります。
まずは運動を習慣化して予防していくことが大切です。

またその方法として「ストレッチ」がとても効果的だと思います。

ストレッチによって骨に直接荷重をかけることは難しいですが、

筋肉を柔らかくすることで骨へ荷重を伝わりやすくしたり、
ストレッチによって骨の表面の骨膜を刺激して骨密度のアップを促したりすることが可能です。

いきなり運動をするのが怖い方や、運動が苦手な方は、まずストレッチから
始めるのが1番だと思います!

もう若くないから、、、と考えるよりまずは1度ストレッチを体験してみてください!
今から始めても手遅れではないです!

お悩みを解決するためにスタッフ全員が全力でサポートしていきます^^

 
ブログ画像 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ストレッチアップ 自由が丘店
東京都世田谷区奥沢6-33-9 内海ビル1 201号室
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【自由が丘(正面口)徒歩2分】

《営業時間》
11:00~21:00(最終受付 20:20)
《定休日》
土曜日

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら