ブログ Blog

外旋六筋とはなんぞや?

2015.10.05/

皆さんは  外旋六筋 ってしってますか?

外旋六筋とは

梨状筋大腿方形筋上双子筋下双子筋内閉鎖筋外閉鎖筋などの

股関節についている小さな筋肉のまとまりを外旋六筋と言います。

 

↓↓↓

 

 


 

小さくて地味な筋肉ですが、とても重要な働きをします。

股関節を外側に旋回させ、股関節を安定させるといった働きをします。

また、立つ歩くといった人間の基本的な人間の動作でも重要になってくる筋肉です。

 

この外旋六筋は日本人は働きにくいと言われています!!!!

==========================

①お尻が四角形の形で横に広がってる

②骨盤が前傾している

③内股で膝の皿が内向き

==========================

 

これにあたる方は外旋六筋が機能してない可能性が高いです!!!

 

これ、女性にとても多くみられる症状です。

 

ここがちゃんと働いて安定してくるようになると、立つ歩くが非常に楽になります!

 

上記①~③どれか一つでも該当するという方は

外旋六筋が機能していない可能性が高いので、

 

気になる方は是非ストレッチアップ心斎橋店にお越しください!

 

 

ストレッチアップ心斎橋店
田中 雅也
===============================
【心斎橋駅スグ!マッサージより効く!ストレッチ専門店ストレッチアップ】
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-4-21
北心斎橋ビル4階
TEL:06-4708-7171(ご予約はお電話で)
URL:http://stup.jp
Facebook:http://www.facebook.com/stupshinsaibashi(お得情報更新中!)
Twitter:https://twitter.com/stup0511(予約情報随時更新中!)

LINEお問い合わせはこちら