ブログ Blog

ストレッチと筋力トレーニングの関係

2015.12.19/

前回は「体幹」についてお話をしましたが、

 
今回はストレッチと筋力トレーニングの関係性について触れていきたいと思います。

 
 
 
端的にお答えすると、

実は、ストレッチをしないと筋肉がつかない、ストレッチをしたから筋肉がつきやすくなる

といったような関係はありません。

 
 
 
 
いやいやいやいや・・・・

 
 
 
 
 
 
関係ないんかーい!!!_(┐「ε:)_ズコー
 
 
 
 
 
 
 
と思ったそのアナタ

 
 
 
 
 
 
 
 
安心してください。

 
 
 
 
 
 
 
 
全く関係がないわけではありません。

 
 
 
 
 
そんなツッコミをして頂いたそんなアナタに質問です。

 
 
筋肉の長さがあると関節の可動域が広くなります。

 
 
では、可動域が広がるとカラダはどうなるでしょう・・・?

 
 
・・・

 
 
 
 
・・・・・

 
 
 
 
 
・・・・・・・

 
 
 
 
そうです!

 
 
 
 
より大きく動かすことができますよね!

 
 
 
 
こういう意味では

ストレッチをするとトレーニング効果が出やすい
と解釈はできます。

 
 
 
 
スポーツやトレーニングの前にストレッチを行うと

パフォーマンスが下がるというような話もここ最近耳にするようになりました。

 
 
 
 
 
しかし!
 
 
 
 
 
これは運動の直前長時間静的ストレッチを行った場合です。

 
 
 
実際のスポーツやトレーニングの現場では直前まで長時間静的ストレッチを行うことはほとんどありません

 
適度なストレッチの後にトレーニングに関連した動作を行うことで、

 
動きの効率は良くなりパフォーマンスも向上します!!!

 
 
 
動的なストレッチで硬くなった筋肉を伸ばしたり、

鍛えた箇所、鍛えていない箇所のバランスを考えながらストレッチで柔軟性を高めることが重要ですよ^^

 
 
 
 
 
ストレッチアップ心斎橋店 山崎 篤史 =============================== 【心斎橋駅スグ!マッサージより効く!ストレッチ専門店ストレッチアップ】 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-4-21 北心斎橋ビル4階 TEL:06-4708-7171(ご予約はお電話で) URL:http://stup.jp Facebook:http://www.facebook.com/stupshinsaibashi(お得情報更新中!) Twitter:https://twitter.com/stup0511(予約情報随時更新中!)

CATEGORY

LINEお問い合わせはこちら